FC2ブログ

時計屋復刻堂ブログ

スタッフが贈る珍情報満載のブログをお楽しみください


みなさんこんにちは!!

image1_201710311307367c0.jpeg

今日はハロウィンですね
上の写真は昨日ふらっとコンビニに立寄った時に買った
ハロウィンのスイーツです♡♡
仮装はしないので限定スイーツでハロウィン感を楽しんでいます!
みなさん今宵はどうお過ごしの予定でしょうか?


さて、今日は日本の技術と伝統「琺瑯」を使用した時計の紹介です。

SEIKO PRESAGE (セイコー プレサージュ) SARX019

image2_201710311307378b3.jpeg

琺瑯(ほうろう)といえば食器などに良く使われているものですが、
セイコーではその技術を時計の文字盤に使用しています!

ほうろうダイヤルとは鉄製素材のダイヤルに不純物の極めて
少ない粘土・純水・ガラス等を原料とするうわぐすりを塗布し
、高温で焼成した、色褪せないダイヤルです。

このダイヤルを手がけているのは琺瑯職人の横澤 満氏という方で、
一般的なほうろう製品は小さい物でも10cm四方程度ですが、
セイコーで使われているダイヤルは3cm程度と小さく厚みなどにも制限があります。
繊細に造り込まれるダイヤルにほうろうを施すことができる日本で唯一の職人さんなんです。

独特の柔らかい光沢から感じる温かみのあるほうろうダイヤルは100年経っても色褪せることなく
色合いを保ち続け持つ人の目を楽しませ続けます

ダイヤルを引き立てるようシンプルなケースにブルーの針。深いブルーのクロコダイルベルトが
エレガント且つスタイリッシュな印象の1本です。

image3_2017103113074281d.jpeg

「匠の技」が施されたこちらの時計の美しさをぜひ一度、直接お手に取ってご覧になって頂きたい!
Webのアップがまだ出来ていないので、詳しいスペックはもう少しお待ちください

では、また!
時計屋復刻堂HPはコチラ

お問い合せは、E-mail・TELにて承っております。
E-mail:info@fukokudo.com
TEL:0263-73-5581
FAX:0263-72-9540
営業時間:9:30~18:00(月~金)
     10:00~18:00(土・祝日)
定休日:日曜日

kizunaHP_20120920102331.jpg

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2017.10.31    編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール

時計屋復刻堂

Author:時計屋復刻堂











【住所】
 長野県安曇野市豊科2300-1
 TEL 0263-73-5581
 FAX 0263-72-9540

【店舗営業日はこちら】 >>

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
1323位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スタッフブログ
130位
アクセスランキングを見る>>

訪問ありがとうございます。

Copyright ©時計屋復刻堂ブログ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad